MENU
上七軒の舞妓はん 上七軒の舞妓はん

上七軒は、日本で最も古い花街です。

  • 京都北野天満宮、上七軒の鶏料理なが田では
    自慢の鶏料理を舞妓さんと一緒に味わっていただけます。
  • 室町時代に、七軒のお茶屋さんが北野天満宮の再建の残木で建てられたことから、
    この界隈を「上七軒」と呼ぶそうです。
    また、上七軒の紋章である5つの団子は、
    豊臣秀吉が北野天満宮で「北野大茶会」を催した時、
    名産のみたらし団子を気に入られたところから定着したと言われています。
  • 上七軒の風情豊かな町並みの中で
    舞妓さんと一緒にお食事やお酒をお楽しみいただけます。
    上七軒の、昔ながらの贅沢な時間をお楽しみ下さい。
  • その日のお座敷の状況によって、
    ご希望に添えない場合もございますので
    舞妓さんのご紹介は事前のご予約が必要となります。
  • 一見さん(初めての方)でもお気軽に。
    お座敷代、お時間など、詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。
北野をどり